美容室 新入生接遇一日研修 (鹿児島県)

元気よく返事

おもてなしをする事によってお客様の感動にも繋がるので、指示があった時は「はい!」と、大きな声で返事する事でやる気や元気良さが伝わると思うので、今後に繋げて行きます。学んだ事を生かして、お客様に気持ちの良い接客を提供していきます。(ケアリスト 森山竜浩様 20代 男性)


毎日を意識する

間違った言葉を使っていたことに気づいたときは、凄く恥ずかしくなり、今までお客様に、とても見苦しい立ち姿やお辞儀を見せていたのだと思うと、とてもショックでした。美容室には鏡が多いので、立ち姿などに気を付けています。今日覚えた、お客様に好かれる10大条件をしっかり毎日意識すれば、お客様に感謝されることなど増えると思います。これからの自分の為になることばかりでした。(ケアリスト 田島千尋様 10代 女性)

基本を忘れずに

今日の研修で、接遇と接客・笑いと笑顔の違いを知ることが出来ました。まず、基本の姿勢に気をつけ、明るく大きな声で話せるようにします。お客様に好かれる10大条件も忘れずに意識して行きます。(ケアリスト 10代 女性)

お客様に感動を!

研修に参加して気づいた点は、私が接遇と接客についての違いが分かっていなかった事です。お客様に感動を与えられる接客をまだ自分が出来ていないので、この事を踏まえ、お客様に心から感動を与えられるように心配りをしたいです。(ケアリスト K.M様 10代 女性)

言葉使い

丁寧な言葉やクッション言葉を付けるだけで、同じ意味でも丁寧に聞こえるので、使うようにしてサロンに生かしていきたいです。(ケアリスト T.Y様 20代 女性)

2018年4月
« 前  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30