大阪府経営者様からの声

● 接遇がこんなに深いものだと思いませんでした。今まで深く考えることもなく生きてきました。相手を思いやる深い心づかい、おもてなしの心で日々実践しようと思います。(八尾市 女性経営者様)

● 接遇に対する切り口が今までとは違いました。毎日の仕事の中に、この考え方を活かせて行きたいと思います。(大阪市 生命保険業)


● 接遇は人格であるという事が分かりました。業種、業態に関係なく、人間力の向上にとって必要なものだと感じました。(大阪市 衣料製品製造業)

● 本当の思いやり。プロとして働くことの本当の意味を学びました。(東大阪市 飲食関係経営)

● 接遇、これは人生そのものですね。常に、お会いする人のことを考えて、「目配り」をしっかりして、あと50年商売に励んで行きたいと思います。(大阪市 和菓子製造販売業) 

● 直接お金にならなくても、喜ばれる心配りをしていると、新しい道が見えますね。(大阪市 不動産経営)

● 楽しくワクワクして、堅苦しさがなかった。接遇が全てのチャンスを作るのだという事が分かりました。(堺市 女性経営者)

● 貴女のお話しの必要性が、これから一番大切だと思っています。(大阪市 デザイナー)

● 母の教えは「接遇」であったと、生まれてから今まで素晴らしい環境で育ったのだと感謝する機会になりました。(大阪市 飲食店経営)

● 接遇は一生のテーマだと思います。講師の体験からの講話に感動しました。(大阪市 不動産経営)

● 接客に生かすべき接遇を、ますます磨く事の大切さを感じさせて頂きました。(堺市  メンテナンス業)

● 「接遇」を、より身近に置き変わることが出来ました。「接遇」という言葉に対しての内容理解の深さを感じました。(大阪市  女性経営者)

● 毎日の接遇が日常的になっていないと伝わらないし、ギャップとして相手にうつる。その通りだと痛感しています。日々どんな所にお客様がいても恥ずかしくない接遇をしていきます。(大阪市 歯科)