新入生接遇研修

赤池クリニックASCグループ エステティシャン M.H 様

接遇セミナーを受けて細かな作業で相手に与える印象はとても大きいので一つ一つの行動や会話を改善していう必要があると気づきました。施術やカウンセリングはよくても、気配りや配慮が出来てないと、がっかりしてしまいます。これからも「おもてなしの心」の力を磨いてまいります。自分の立場に置き換えて、とてもよかったと思って頂けるようなスタッフになれるよう特訓していきたいです。

エステティシャン 匿名希望 様

接客と接遇の違いも解らなかったですが、きちんと知って実践しないと、お客様への対応が不十分であると思いました。言葉一つに関しても、たくさんの意味があり、理解して使うことが必要だと思いました。お客様にとって、新人であるとか、ベテランであるとかは知りえないことなので、プロとして意識を持たないといけないと思いました。今後は接客が終わっても、常に接遇を意識します。自分が伝えていたつもりでも、相手が理解していないと意味がないので、伝わりやすように、相手の立場に立って伝えます。お客様に感動して頂けるように、自分が今できる最大限のことをします。

エステティシャン M.S 様

今回のセミナーのようにロールプレイング形式で体に覚えさせることの大切さや、実践に繋げるために近道がそれであるという事にも気付くことが出来ました。本日のセミナーで学んだ事を実際に実践するため常に「接遇」の意識を持って行動します。仕事をしている時間だけではなく、どこで何をする時であっても常に自分が相手の立場であればこうされたら、感動するな!気持ちがいいな!感じがいいな!と、いう事を考えて行動するように心掛けます。仕事の中で生きてくるのはもちろん一番ですが、私生活でも「何だか、あの人は、いい人」と思われる人を目指して、今この場から実践していきます。ありがとうございました。

エステティシャン M.K 様

学ばせてもらって、自分がまだまだ知らない事があるのだと恥ずかしくなりました。マナーは何故そうなのか!という意味を知った時すごく良かったです。しっかり勉強して完璧にしたいです。今は社会人としても人間としても、まだまだですがレベルアップして社会人一年生を過ごし、尊敬されるような大人になりたいです。そして、会社の一員として早く戦力になる為には、人一倍勉強し、言葉遣いや接遇を普段でも学んだこと実行していきます。今回、教えてにもらったことは、知らない大人もたくさんいると思います。カッコイイと思うし、第一印象も良くなると思いますので早く自分のものにしたいです。

2018年6月
« 前  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30