歯科医院 接遇研修(東京)

投稿日:2020年11月2日

この医院で働きたいと思っていただける医院へ

患者様のお通しが遅くならない工夫、そして時間通りにお通しできない時は一言お声をかけるようにします。朝礼の時点で予想がつく場合は、そのフォローなども今後の課題として話し合い、改善していきます。採用についても、今回アドバイスを頂きこれからしっかりと医院全体で考えていきます。たくさんの見学に来てくださる方に、少しでもこの医院で働きたいと思っていただけるような対応を心がけることの必要性に気づきました。

(歯科衛生士チーフ 40代 女性

医業収入1憶を達成したい

採用・面接の取り組みについて学びました。何のために面接をするのか、見るポイント、医院としてどのような人材を求めているかなどの面接に必要な項目について医院で話し合っておく必要があると感じました。採用についても、自分たちでは気付かなかったアドバイスをして頂きありがとうございます。私たちもおもてなしを心がけて、ここで働きたい!と思っていただけるような医院にしていきます。目標の、医業収入1憶、どのような壁や達成感があるのか想像がつかないですが、達成して新たな喜びを感じたいです。

(歯科衛生士サブチーフ 40代 女性

それぞれの考えや個性の違いを理解します

今回は採用についても改めて考えるきっかけとなりました。今までは採用する基準や面接においても、同じやり方で行ってきましたが、一緒に働くメンバーとなる以上は、医院全体で意見を出し合い、しっかりと話し合ったうえで取り組めるようにしていきます。新人さんが入社してくれた場合にも、それぞれ考え方や個性も違うということを忘れずに、新人育成に関わっていきたいと、今回のワークを通して気づきました。

(歯科助手 20代 女性

笑顔を忘れずに明るい対応を心がけます

近は、ありがたいことに医院見学に来てくださる方が増えてきていますが、ご案内の仕方やスタッフの対応の仕方がとても重要であることに気づかされました。笑顔を忘れずに明るく対応するように心がけます。今後、新しいメンバーが入社しても、医院になじめるように私たち一人ひとりがしっかりと寄り添い、お互いが気持ちよく働ける環境づくりをしていきたいと思います。

(歯科衛生士 20代 女性

年間1億円を超える医院を目指します

蒲ヶ原先生にテキパキ動けていると褒めていただいたので、これからも周りの状況をしっかりと見ながら働きたいと思います。面接や採用については、これまでの取り組みに対して全員で意見を交換することで改善点も見つけることができました。現在どのような人材を当医院が求めているのかも改めて、具体的に話し合う必要性を感じました。また、今回はアポイントの管理についてもアドバイスをいただいたので、ぜひ改善して年間1億円を超える医院を目指します!

(歯科助手 20代 女性

2020年11月
« 前  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30