歯科医院 接遇研修(大阪)

医院の改善点をより良い方向へ繋げていきます

新人さんが入社したこともあり、第一印象に関わる身だしなみについて再認識できる時間となりました。
スタッフを指導する立場としては、スタッフの言葉遣いや対応の仕方が気になった際に、指導できるようにしていきます。当医院の改善点を指導していただけたので、よりよい方向へ繋げられるように努力します。
蒲ケ原先生いつもありがとうございます。

(歯科衛生士 20代 女性)

沢山ある歯科医院の中から選んで来院してくださっていることに感謝の気持ちを忘れないようにします

今回の研修を受けて歯科医院における第一印象の大切さを実感しました。患者様は沢山ある歯科医院の中から、当医院を選び来院してくださるだけでなく、定期健診まで継続して通ってくださる方がたくさんおられます。改めて感謝の気持ちを忘れてはいけないと思いました。今後も最大限の笑顔で対応していきます。

(歯科衛生士 20代 女性)

医院全体の清潔感やイメージを高めていきます

当医院に来院された患者様でも、特に待ち時間などは色々な場所や人を目にしていると思います。自分の身だしなみはもちろんのこと、医院全体の清潔感やイメージも高めていきたいと思いました。
今回グループに分かれて話し合うことで、色々な意見が出てきました。今回気づいた改善点は一人一人が意識をして気配りすることでもっと医院がよくなると感じます。
蒲ケ原先生の研修は、職場だけでなく他でも役立つ内容でとても勉強になっております。いつもありがとうございます。

(歯科助手 40代 女性)

痛みや不安を抱えて来られる患者様に寄り添った対応を心がけます

第一印象はとても大切であると改めて感じました。歯科医院に来院される患者様は、痛みや不安を抱えて来られる方も多いため、相手に寄り添った対応の仕方として具体的にどのようにするといいかを学ぶことができて勉強になりました。蒲ケ原先生に研修をしていただくたびに成長したなと感じていただけるように、日々の診療で今回学んだことを患者様目線にたって行動していきます。

(歯科医師 20代 女性)

みんなでディスカッションをする時間がとても良かったです

常に自分は患者様やスタッフから見られているという自覚をもつことが大切であると気づきました。
歯科医院ならではの第一印象とはなにかを認識することができ、患者様目線に立った接遇の必要性を改めて感じました。
蒲ケ原先生やみんなでディスカッションすることで医院の改善点を出し合うことができてよかったです。ありがとうございました。

(歯科医師 20代 男性)

周りに目を配り、余裕のもてる対応を心がけます

本日の診療後のフィードバックの中で、患者様視点に立った時の先輩の患者様対応が素晴らしいという点に改めて気が付きました。私はまだまだ自分がするべきことに精一杯で、細かい配慮に目を向けられていないということに気づいたので改善していきます。もうすぐ入社3ヶ月が経つので患者様はもちろん周りに目を配れるくらい余裕のもてる対応を心がけていきます。

(歯科衛生士 20代 女性)

全員でシェアし合い、考えることで改善点が見つかりました

患者様に対する接し方や対応について改めてシェアし、考える良い時間をいただきました。
患者様への第一印象に関わることでは、グループに分かれてスタッフがそれぞれ気づいた改善点と改善案を出してくれました。全員でシェアして話し合うことで、すぐに改善できることが多く出てきたので明日からすぐに改善に努めます。

(院長 40代 男性)

様々な角度から患者様の目線に立って考える貴重な時間でした

様々な角度から患者様の目線に立って考えることができて、とても貴重な時間でした。
普段の診療の中では気づくことができなかった問題について、みんなで話し合いもできてよかったです。一人一人が意識すれば改善できることばかりなのでまずは自分から、行動に移していきます。

(歯科衛生士 20代 女性)

相手に寄り添った笑顔や対応を心がけます

笑顔の大切さに気付きました。いつも笑顔でいることは大切ですが、患者様のその時の状況や相手に寄り添った笑顔や対応ができるように意識します。
実際に泣きながら来院されるお子様や、不安を抱えていらっしゃる患者様もおられるので一人一人に合わせた対応が必要であると改めて気づきました。

(受付・助手 20代 女性)

笑顔とあいさつの大切さに気づきました

今回の研修を受けて、笑顔とあいさつはとても大切であると改めて感じました。入社してまだ2ヶ月なので、ほとんどの患者様が初めてお会いする方になりますが、笑顔で目をみてあいさつをすることは徹底してきます。
患者様からのクレームがあった場合に先輩方がどのように対応してきたかを知ることができて、今後のために大変勉強になる時間でした。

(歯科衛生士 20代 女性)

患者様からどのように見られているかという視点に立つことができました

患者様から良い印象を得ていただくために、自分の身なりを整えることや院内の整理整頓もしっかりと行う必要性を実感しました。
患者様にどのように見られているのかという視点に立つことで、表情や対応の仕方で不快に感じさせてしまうことのないよう、日常から意識できるように努力します。

(歯科医師 30代 男性)

第一印象の大切さに気づくことができました

笑顔とは相手への配慮でもあるということを学びました。仕事中は常に笑顔でいることを心がけていきます。
患者様対応についてのディスカッションでは、もし不満を感じさせてしまった場合にどのような対応ができるのか具体的なポイントを知れたので診療の中で活かしていきます。改めて第一印象の大切さに気づけました。ありがとうございました。

(歯科助手 20代 女性)

2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年10月
« 前  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31