歯科医院 接遇研修(東京)

投稿日:2019年3月18日

まだまだ成長途上

まだまだだなぁ、というのが今日の感想です。電話対応や言葉遣いを先生に教えていただいて、たくさん気づく点があり、反省しました。他のスタッフとも協力して頑張っていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

(歯科衛生士 40代 女性

蒲ケ原先生のような気持ちよい対応が目標です

電話対応はとても勉強になり、聞いていて嫌な思いを全く感じさせない対応で、それどころか気持ちの良い対応でした。蒲ケ原先生のような話し方を心がけ、相手を気持ちよくさせる対応をすることが目標です。

(歯科衛生士 30代 女性性)

褒めていただき、さらにやる気UP!

以前に比べて意識することや変化していることなどを少しずつ実感していますが、今回もいろいろなことをアドバイスしていただき、まだまだ頑張らないといけないと思いました。毎回、いろいろな課題があり、それができたことを蒲ケ原先生に褒めていただくと、次も頑張ろうと思えるので、もっといい医院になるように頑張りたいと思います。

(歯科助手 20代 女性

正しい言葉を癖付けます

言葉遣いについては、日々、使わないと癖がつかないことを改めて感じました。これまで使ってきた言葉を急に変えるのは本当に難しいと思うのですが、使い方の練習やその言葉を使うことに意味があると思いました。

(歯科助手 20代 女性性)

広い視野で気配り

受付として患者様と目を合わせる事、耳を傾ける事、気配を感じることができるようになりたいと思いました。広い視野を持つことで、同じ空間にいる人全てに良い気持ちになってもらえる動きができるようにしていきたいです。

(受付 20代 女性)

素直な気持ちで受けたい研修

今回の研修は、全てが大きな学びとなりました。多くのことを教えてくださり、全てを今後に活かそうと考えています。「訓練」してきている自分でいられるように、受け身だけでなく、他のスタッフの観察をしたり、自分で行った、もしくは行っていることをその場のみにせず振り返りたいと思います。素直な気持ちで、何度も研修を受けたいと思いました。これからもよろしくお願いいたします。

(歯科助手 10代 女性)

2019年5月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2019年5月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31