月別アーカイブ 2019年9月

歯科医院 接遇研修(東京)

投稿日:2019年9月27日

蒲ケ原先生からだとスタッフも受け入れやすい

院長の私から言うとスタッフたちが受け入れにくいことを蒲ケ原先生が代わり言ってくださり、本当に助かっています。また、言葉の使い方はわかっているようでわかっていないことが多かったので、とても勉強になりました。いろいろなことに取り組むことの意味をしっかりと伝える大切さを、改めて感じました。全員で一つのことを学ぶという時間の大切さも知ることができました。

(院長 40代 男性

もっと良い医院を目指します

患者様の導入、おしぼりの渡し方、お会計での接し方など、なんとなく曖昧なまま対応しているところがありましたが、今日、全員でロールプレイをすることができ、動作やタイミングを統一することができて、とても良かったと思います。患者様に対しての動作がぎこちないところもあるので、明日からしっかり活かして、自然に行動できるように身に付けます。言葉遣いも、いかにきちんとした言葉を使っていないかがよくわかり、反省しています。きちんとした言葉遣いをする大人は素敵だと思うので、患者様に対してきれいな言葉を使えるようになるためにしっかりと覚えて使います。この医院がもっと良い医院になるためにも、しっかりと身に付けていきます。蒲ケ原先生から医院に“いい気”がある、いい方向に向かっているとおっしゃっていただけて、とてもうれしいです。ありがとうございました。

(歯科衛生士 40代 女性

小さな努力が実になっていく

細かなことから気を付けて、直していかなければいけないと思いました。一つだけ変えるだけでも大きな成果があり、蒲ケ原先生にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。導入時の立ち方、お会計の際の所作などの小さな努力が実になっていくのだと感じながら、今日のロールプレイを楽しみました。言葉遣いは本当に難しいので、今夜、もう一度見直して実践していきます。

(歯科衛生士 30代 女性

ロープレから多くのことを学びました

今回の研修はロールプレイから言葉遣いの勉強をしましたが、一つ一つの動きや目線を変えるだけでいい印象が与えられることができるということもわかりました。その細かなことに気を付けて、これからは仕事をします。このような研修があることで、普段なら学ぶことができないことも学べ、とても勉強になっています。今日の学びを活かせるように、次回の研修まで頑張ります。

(歯科衛生士 20代 女性

改善点が見つかりました

言葉遣いでは、謙譲語が口から全く出てこなかったり、二重敬語を気づかないうちに使っていたり、自分の言葉遣いを見直すことができました。自分では間違っていると思っていなかったことが少し違っていたり、反省点や改善点がわかったので、今後、患者様と関わる時に気を付けます。

(歯科衛生士 20代 女性

苦手なことにもチャレンジします

言葉にはたくさんの言い方や伝え方があることを学びました。難しい言葉遣いもありますが、うまく使いこなせるようになりたいと思いました。ロープレを通して、苦手なことや言葉遣いにチャレンジしてみることが大切だと学んだので、今のうちにきちんとした言葉を使う習慣をつけます。

(歯科衛生士 20代 女性

どんどん成長するように頑張ります

最初に、午前の診療のフィードバックをしていただき、医院の運気がすごく良いとおっしゃっていただけて、とてもうれしかったです。しかし、言葉遣いが間違っていたこともあり、日々、もっと意識をしなければいけないと思いました。言葉遣いはとても大切だと実感したので、相手に応じた言葉遣いができるようしたいと思いました。患者様にとって気持ちの良い、心地よい対応を、常に意識して仕事をしていきます。難しい内容でも、いつも明るく楽しく教えてくださるので、楽しく講義を受けることができます。教えていただいたことをしっかりと身に付けて、どんどん成長できるように頑張ります。

(歯科助手・トリートメントコーディネーター 20代 女性)

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医院 接遇研修(岐阜)

投稿日:2019年9月10日

スタッフにもわかりやすい研修

コーチングやカウンセリングについての知識はある程度ありましたが、系統立てて論理的に説明していただき、スタッフたちにもわかりやすかったと思います。初診カウンセリングの内容を見直し、効果的な質問の事例を具体的に作成して、皆で共有します。

(歯科医師 50代 男性

TC以外のスタッフの意識も変わってきた

カウンセリングの時には、効果的な質問をしていくことを心がけます。そして、どのような目的でこの来院されているのかを見抜く質問力をつけます。また、定期的にメンテナンスに通うことで未来が変わることも、同時に伝えていきたいと思います。ロープレを通して、トリートメントコーディネーターだけでなくスタッフ全員の意識が変わっていくことも感じることができました。まずはできることを確実に行います。

(歯科衛生士 50代 女性

自分の成長を感じました

質問の内容によって患者様から引き出せる情報や感情も違ってくるので、患者様のお話を聞きながら質問内容を考えることはとても大変でした。また、ロープレを行った後に振り返りをすることで、自分に足りていない点を知ることができ、緊張しましたが、いい勉強になりました。今回のコンサル研修は2回目だったので、前回のロープレよりは患者様の情報を引き出すことができたように感じました。しかし、効果的な質問を会話の中で引きだすのはまだ難しいので、今後の診療の中で意識していきます。

(歯科衛生士 20代 女性

いろいろなコンサルを参考にします

前回の研修では「聞く」こと、今回の研修は「質問する」という内容でした。研修を通して、実際に自分ができていることやできていないことがわかりました。ロープレで他のスタッフのコンサルを見て、とても勉強になりました。

(歯科衛生士 40代 女性

たくさんの新しい気づきと発見に感謝

いつも楽しい研修をありがとうございます。自分一人だと気づかないことも、他のスタッフとシェアしたり、ロープレで実際のカウンセリングを受けてみることで新しい発見や気づきをいただけました。

(歯科衛生士 40代 女性

しっかりと実践します

前回の研修で学んだ「聞き方」をいしきしていたつもりでしたが、新しく学んだことを考えると、ついつい抜けてしまっていたものがあったので、見直したいと思います。そして、見直すだけでなく、しっかりとそれを実践していきます。

(歯科衛生士 20代 女性

より良い医院になるきっかけをいただきました

今までコンサルに入り、患者様に対していろいろな質問をしてきましたが、その中には研修で教わった「効果的な質問」に当てはまるものがなかったのだと実感しました。また、ロープレでコンサルをしたことがないスタッフや院長がどのような質問をするのかを客観的に見ることができ、その後、全員でそれを共有することで、取り入れたいと思えることが多く、とても勉強になりました。これからも他のスタッフの意見も聞きながら、より多くの質問ができるようにしていきます。より良い医院になるきっかけをくださり、ありがとうございました。

(歯科助手・受付チーフ 40代 女性

日々精進

物事を考える時、自分の主観で考えがちですが、一歩引いてみて違う視点で見てみると、質問するべきことがわかり、相手に和らいだ感じで話ができることがわかりました。ベテランの歯科衛生士がコンサルをしているのを聞いて、話すスピード、伝え方、心に染みわたるように話すことの重要さを学びました。そして、同時に、自分の知識のなさを痛感しました。今後もわからないことをそのままにせず、勉強していきます。

(歯科助手 40代 女性

患者様に安心していただける話術を身に付けます

最初は、前回の研修で学んだことを思い出すことができませんでしたが、トリートメントコーディネーター役と患者役をしていくと、前回学んだことを少しずつ思い出しましたが、患者様に安心していただく話術を身に付けることはなかなか難しいと思いました。でも、「こんな風に言われたら、通ってメンテナンスしてもらいたい」と感じることはでき、たくさんの学びを得ることができた研修でした。患者様の気持ちに応えて寄り添い、歯の大切さも伝えてきます。

(歯科助手 50代 女性

さらにステップUPしたカウンセリングを学びました

「聞く」ということにもいろいろな種類や聞き方があり、問いかけ次第で患者様がどのくらい想像を膨らませて理想を思い描いてくださるかが変わってくることを学びました。質問次第で内容の濃いカウンセリングになると思うので、これからはただ聞くだけではなく、患者様と一緒に考えて理想を聞き出し、通いたいと思っていただけるコンサルを目指して頑張ります。今回の研修でさらにステップアップしたカウンセリングを学び、今までのコンサルをさらにレベルアップさせていきます。

(歯科助手 女性

患者様に安心してコンサルを受けていただきたい

私はコンサルをしたことがなく、初診の患者様に「お話を聞いているのだ」と何となく思っていただけでしたが、コンサルをよくしているスタッフのコンサルには流れがあり、ロープレで自分が患者役をした時にとても安心してコンサルを受けることができたので、私もそんなコンサルができるようになりたいと思いました。質問を変えるだけで患者様の考え方が変わり、今後、歯科に行く意欲も変わってくるということがわかったので、効果的な質問を思い浮かべることが大切だと思いました。

(歯科助手 女性

このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科医院 接遇研修(岩手)

投稿日:2019年9月4日

スタッフ、患者様、家族にも笑顔で

蒲ケ原先生とデモをしていて、相手の反応次第で、ここまで話しづらいものかと、改めて感じることができました。スタッフにも、患者様にも、家族にも、きちんと相対して笑顔で話すことを大切にしていこうと気づくことができました。ありがとうございます。また、パートのスタッフの能力の高さに、改めて感激しました。

(院長 40代 男性

共通言語として医院全体で取り組みます

実際にカウンセリングをすると、質問をして聞くことに集中してしまい、相手に話してもらうことよりも自分が話してしまっていたことに気づきました。相手の反応をもっと見ながら、引き出すことを意識して、相手が話しやすい、思わず話してしまうくらいの空間を作り出せるよう、今日の研修で学んだことを、患者様と話す時に実践していきます。今日は、実践的な研修をありがとうございました。全員で体験することで、共通言語として医院として取り組んでいけるので、今後、レベルアップしていきたいと思います。

(副院長 40代 女性

すぐに実践できる研修

毎回、すぐに診療に落とし込める知識や技術をご教授いただけるため、研修中も自分の業務に照会しやすく、業務中も、「あっ!蒲ケ原先生がおっしゃっていたのは、このことだ!」。と、気づきやすいです。今後も得たことをますます活用し、スキルアップして、よい医院にしていきます。

(歯科医師 20代 女性

傾聴のテクニックを面談でも活かします

今回の研修では、日頃、患者様と接する際に捉えておきたいポイントを改めて確認することができました。カウンセリングや意味付けをする際には、常に傾聴を心がけているのですが、実際、ワークを通して学んでみると、自分に余裕がない時や、相手のペースに引きずられてしまう時など、傾聴において大切なことを忘れがちになっています。今回の学びは、スタッフとの面談や院長との面談の際にも活かせると感じました。誰とでもコミュニケーションを図れるようにして、円滑な人間関係を構築していきます。

(歯科衛生士・チーフ 40代 女性

良い治療を提供するための傾聴

「聞く」と違い、心を寄り添わせながら聴くという考え方について、今日はテクニックがあることを知りました。今日教わったテクニックを使って聴くということはとても難しくて大変ですが、仕事をするにあたって、患者様から情報を聴き出さないことには良い治療を提供できないので、いろいろなテクニックを使って、患者様が話したくなるような聴き方を意識していきます。

(歯科衛生士 30代 女性

カウンセリングは声なき心の部分を聴くこと

「聴く」と「聞く」の違いを体感することができました。そして、相手の思いや立場を考えて話したり、声掛けをしたり、感じたりすることが、円滑なコミュニケーションにつながることを学びなした。カウンセリングをすることは、声なき心の部分を聴くことが大事であり、患者様、つまり、人は全て別の考え方や思いや態度をするので、そこを念頭に、今日学んだことを意識して、医院と患者様の架け橋でありたいと思いました。今回も、貴重な体験と講義と面談をありがとうございました。気づきや学びをそのままにせず、風化させず、レベルアップすること、そして、次回お会いした時にその姿をお見せできるよう、毎日、取り組んでまいります。いつも相談させていただき、たくさん教えていただき、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

(受付チーフ・トリートメントコーディネーター 40代 女性

伝える人の気持ち、聞く人の気持ち

相手の態度によって、自分が話しやすいか、そうでないかを実感できました。日常生活でも様々な方と接するので、相手に飲み込まれず、こちらがいかに対応していくかが大切だと感じました。また、話を聞く時の態度や姿勢も、相手が思わず話したくなるような雰囲気づくりをすることが大切ということにも気づくことができました。初めて接する患者様が何を求めているのか、どうしたいのかを汲み取り、傾聴した上で、こちらも伝えるべきことを伝えることで、相手にも良い影響を与え、信頼関係を獲得できるのだと感じました。伝える側、聞く側の双方の気持ちを実感でき、大変勉強になりました。

(歯科衛生士 30代 女性)

共感することの大事さを感じました

言葉だけでない共感がいかに大事なのかを身をもって感じました。聴くという言葉の意味をきちんと捉え、相手に聴いていますよというのが伝わるようにリアクションをとることを実践していきます。頷きひとつをとっても、相手のペースをこちらにあわせてもらえるようなテクニックがあると学んだので、状況によってはそれを判断して使ってみたいと思います。

(歯科衛生士 20代 女性)

楽しい体験型の研修

たくさんの患者様と接する中で、こちらから情報提供をしたいという気持から、患者様がどう感じているのか、どう思っているのかなど、傾聴するということの時間が少なくなっていたようにお思います。カウンセリングだけが傾聴の場ではなく、相手が話しやすい環境を作っていく必要があるのだと学びました。患者様はもちろん、スタッフ間でも、互いに傾聴できると、より良い職場環境を作ることにつながるのだと、改めて思いました。今回も体験を踏まえた楽しい研修をありがとうございました。机上で学ぶだけではなく、スタッフ同士が同じことを体感できる時間が貴重だと感じています。

(リーダー・歯科衛生士 30代 女性)

充実した毎日を過ごすために

ワークで学んだテクニックを使って話すことは、私にとってはまだ難しいと感じました。しかし、普段の会話などを通して傾聴できるようになったことを想像すると、もっといろいろな年代の人とも上手にコミュニケーションがとれて、毎日が楽しく、充実すると思ったので、気をつけて取り組んでみます!

(歯科衛生士 20代 女性)

情報を聞き出すためのヒントがわかった!

人とコミュニケーションをとるということは、日常生活においてとても重要なことです。今回の研修では、どのように接すれば交換を持たれるのか、情報を引き出せるのかということを学ぶことができ、本当にためになりました。患者様からたくさんの情報を聞き出すためのヒントがわかったような気がします。相手の立場に立って、仕事だけではなく、普段から人と接する時に役立てていこうと思います。

(歯科衛生士 20代 女性)

聞かれる側の気持ちがわかりました

研修でのワークを通じて、どのような態度をとると相手がどう感じるのかということを知ることができ、とても良かったです。この経験を上手く活かしていけるように、今日学んだことを実践していきます。

(歯科衛生士 20代 女性)

「今、やりたい」内容の研修をありがとうございます

いつも楽しいお話をありがとうございます。今日の研修のように、聞き手と話し手に別れてワークをしたり、見たりすることはないので、いい経験になりました。比較もできて、実体験ができて、とても良かったです。「今やりたいな」をいつも持ってきてくださる、ありがとうございます。今後も、よろしくお願いいたします。

(受付・DA 20代 女性)

ちょっとしたことで相手の話し方が変わる!

相手の話を傾聴するということは、こんなにも難しいものだとは思いませんでした。実際にペアワークをしてみて、言葉だけでなく態度ひとつで捉え方や話し方が変わることに驚きました。私自身、話しづらそうと思う人に対して、冷たく返してしまったり、目を合わせずに話したりするなど、良くない態度をとっていたことを反省しました。今回の研修で得たことを無駄にせず、成長していきます。

(受付・DA 20代 女性)

話すことより「聴く」ことは難しい

「聴く」ということには、どれだけ相手に寄り添えるか、共感できるか、また、そこから相手の信頼を得られるのかという、とても大きな意味が含まれていて、「聴く」ということは重要度の高いことだと思いました。初めてのトリートメントコーディネーターの体験はとても面白かったです。他職種の体験をすることで、違う視点が見つかり、自分の視野も広がりました。また、共通する点もあったので、良いところを真似て、より良い職場にできたらと思いました。

(保育士 30代 女性)

しっかり聴いて、保護者様に安心していただきたい

聴く側の姿勢が、話し手の満足度にどれだけ影響するかを学ぶことができ、嬉しく思っています。カウンセリングで話したいことをすべて話せる環境を作れるように、トレーニングしていきます。お預かりしているお子様の保護者様から子育てに関する質問や相談を受けることもあるので、まずは聴くことに集中します。そして、話を聴く時のポイントを復習しながら、保護者様に安心していただけるように努力します。今日の学びを子育て支援に活かし、役立てていきます。

(保育士 20代 女性)

聴くことから良い人間関係が始まる

聴くことがコミュニケーションを円滑にし、人間関係を良くすることにつながると実感できたので、職場ではもちろん、家庭や友人と接する場面でも意識したいと思います。「聴く」は耳と十四の心で聞くというお話が心に残りました。心で聞くためには、自分の心に余裕がないとできないことだと思うので、常日頃、自分の心も豊かになるようにしたいと思いました。今回もたくさんの気づきを与えてくださり、ありがとうございました。

(院長秘書 40代 女性)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年9月
« 前   次 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30