トータルビューティーサロン 接遇研修(大阪)

投稿日:2018年11月26日

接遇は意識次第

蒲ケ原先生の研修を受けさせていただくのは3回目ですが、その時はわかっていても実際にできていなかったと思うことが多々あると感じました。お客様をお迎えする時の姿勢、目線、笑顔からしっかり実践していって、お客様にもスタッフにも優しい心と気遣いでまとめていけたらいいと思いました。スタッフ間の意識を高く持てる言動を取っていきたいと思いました。接遇は毎日の意識で変わることで、蒲ケ原先生の笑顔や話し方に近づけるようにやっていきたいなと思いました。

(店長 40代 女性

常に感謝を忘れない

これまでの研修で学んだ内容もあるのに忘れてしまっていたので、常に自然に取り込めるよう、日常からホスピタリティが体にしみついているように努力したいと思います。接遇研修を通して、人としてどうなのかということを考えさせられます。常に感謝を忘れず、おもてなしの心で接していきたいです。

(店長 40代 女性

ちょっとしたことで印象は変わる

初めて接遇研修を受けて、理にかなっていることがたくさんあったので、とてもいい勉強になりました。知らず知らずのうちに不適切な言葉を使い、伝えきれていなかったことがあったと感じました。また、お辞儀の角度や最初の声掛けで印象がかなり変わることもわかりました。蒲ケ原先生のお話の仕方はとても聞きやすく、楽しかったです。ありがとうございました。

(ネイリスト 30代 女性

周囲の人への関心をもってみます

お客様への言葉遣いなど、できていないことが多いなと思いました。お客様だけではなく、自分と関わる全ての人たちへのちょっとした心遣いもできていなかったので、日頃から自分の周囲の人に対する接し方を少し変えるだけで、相手の受け取り方も変わってくるのだと思いました。人に無関心でしたが、少し関心を持つだけで今まで気づかなかったことに気づけると思うので、人に関心を持つことを意識していきます。

(カラーリスト 40代 女性

言葉遣いでお客様と最良の距離を保つ

日本語の意味や動作の意味を考えながら接していこうと思いました。また、お客様のご要望や感情を極力汲み取り、そのお客様にあった対応やおもてなしを行えたら、気持ちよくお帰りいただけ、また来店しようと思っていただけると思うので、今回の研修で学んだことを意識して、仕事をしていきます。

(スタッフ 20代 女性

まずは自分磨き

日本語の美しさや正しい言葉の使い方の大切さを改めて感じました。接客と接遇の違いについても考えさせられました。接遇を考えると、日頃の自分の立ち振る舞いなど、見直さないといけないことがたくさんあるように思いました。お客様にはもちろんですが、自分の周囲の人たちへの接し方にも気を配れるように心がけたいです。まずは、自分磨きが必要だと思いました。

(カラーリスト 50代 女性

大事なことを学びました

社会人になり、いろいろな職場で学んで、今に至るのですが、今の自分の身についていること、身についていないこと、気を付けていること、気を付けていないこと、自然にできていることやできていないことがわかりました。今日からの自分のするべきことが具体的に見えて良かったです。少しの意識を常に持つように心掛けていきます。今から行う自分の行動から意識し、明日からは接客だけでなく接遇を意識して働きます。

(アイリスト 40代 女性)

接遇は身近なもの

社会人になり、いろいろな職場で学んで、今に至るのですが、今の自分の身についていること、身についていないこと、気を付けていること、気を付けていないこと、自然にできていることやできていないことがわかりました。今日からの自分のするべきことが具体的に見えて良かったです。少しの意識を常に持つように心掛けていきます。今から行う自分の行動から意識し、明日からは接客だけでなく接遇を意識して働きます。

(アイリスト 40代 女性)

お客様にもスタッフにも同じ気持ちで

悪い点について、お客様から直接言われたり、情報誌などの口コミに書かれていることがあったので、今回の研修で学んだおもてなしの心や接遇はとても大切だと感じました。今まで自分が気づけていなかったところに気をつけていきたいと思います。お客様に対してもスタッフに対しても、同じ気持ちで接することが大切だと思います。人から見られていることを意識して、今度、行動したいと思います。ありがとうございました。

(ネイリスト 20代 女性)

あっという間の4時間

お客様に対しての気遣いは、今まであまり気に留めていなかったところまで、お客様の気持ちになって考えようと思います。また、スタッフとも笑顔で明るく挨拶をします。4時間の研修はあっという間に終わってしまい、たくさんのことを学べて、いい勉強になりました。今後につなげていけるように、これからも頑張ります。

(ネイリスト 20代 女性)

店外でも言動を意識する

普段は接客ばかりに気を取られ、接遇という名の心遣いを考えながら仕事ができていなかったことを反省しました。お客様に来店していただき、過ごしやすい空間を提供することはもちろん、サロンのスタッフの一人として、店外でも店にとって恥ずかしくない行動をとることや、未来のお客様に外で接しているかもしれないということを考えながら行動しようと思いました。とてもわかりやすい講習で、短時間にたくさんのことをまとめて教えていただき、ありがとうございました。

(スタッフ 20代 女性)

2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年7月
« 前  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31