月別アーカイブ 2019年05月

ロールプレイングをする効果

接遇の研修は、やっぱり机上の理論だけではつまらない。
つまらないと書くと語弊がありますが
院内でシュミレーションをしながらロープレすると
みんなが、みんなを見られて笑顔になり盛り上がります。

また細かな疑問点がその場で解消されるため
みんなが納得します。

なぜその言葉を使うのか?
なぜその言葉を使ってはいけないのか?
なぜその言葉の方が適切なのか?
などなど、細かな疑問を質問していただき
直ちに回答して差し上げ、納得していただきます。

だからか!!
そう思っていた!!
やっぱりそうだよね!!
など、全員の一致を図ることも可能です。

私が伝える事は「基本」「知るべき常識」です。
あとは全員でベストやモアベターを探ります。
久しぶりにウキウキ楽しい研修の時間でした。
皆様の明るい学ぶ姿に、私も感化されました。

いつも思います。
『素直に学ぶ姿は美しい』

前半は医療研修。
医院全体の安全管理から歯科衛生士中心の治療対応。
衛生士のキャリアを積まれた先生が説く授業は
常に理念に沿った、医道と医術を統合させた研修です。
私も身が引き締まる思いで一緒に参加させていただきました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝礼をする意味

「朝礼をしていない」歯科医院さんに
「なぜしないのですか」と質問すると
「出勤時間がバラバラだからできない」と答えます。
「シフト制なら、いる人だけでしたら?」と問うと
「・・・」答えが出ません。

院長が朝礼をする意味がわかっていません。
朝礼をする目的がわかっていませんし
院長が面倒臭いと思っています。

しかし、そのような医院さんに限って
結果成果も出てないのに
「喜ぶから」と、仲良しクラブのように
カラオケやボーリングなどイベントをしてあげる。
全く噛み合わない「ご褒美」を与えていても
理念の共有なんていつまでたっても実現しません。

と、言うことは
いつまで経っても院長の思いは伝わらない。
院長の理念実現はいつまでたっても出来ない。

厳しい言い方かもしれませんが、
朝礼をぞんざいに扱う気持ちを変えなければなりません。
その変わらない姿をスタッフは見ています。
朝礼の意味がわかると変わります。
朝礼の実現が叶うとスタッフが変わります。

「自分が源」
そう、全ては院長次第。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5S環境整備は心の整備

「はい!掃除しますよー!」
の、一言から始まった本日の午後の研修です。
私が出勤した時で[環境整備]不合格!!

今日の研修は一緒に掃除をする事から再度構築しました。

笑顔もとっても素敵なスタッフたち。
でもね・・・
お掃除ができていない事を発見したのです。

笑顔も大事。
しかし、顔だけじゃなくて、

心の底から、腹の底から、磨く事が大事なのです。

一事が万事。
1秒、1円、一ヶ所、その一瞬の大切さが、全てに関係する5Sです。

研修は[環境整備]

トイレ掃除の仕方から
医院の外の掃除まで
不足している部分の改善です。
「わー!!綺麗になるーー!!!」
院長自ら玄関前を這い蹲ってゴシゴシ!!!
みんなも、ドンドン熱が入りました!
「明日から大雨だよ。笑笑」
なんて冗談言いながら、天気予報は本当に雨(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

おもてなし幸せ創造業 の アンドスマイルです

接遇研修しています
ビジネスマナー研修も出来ます
リーダー育成研修も出来ます
組織活性化も構築できます
社長の院長の理念を浸透させる事も出来ます
仕事って楽しい!!って事を教えています

接遇って、マナーではありません
と、常々語りますが
「接遇マナーの先生です」って、未だに紹介されます

ある方に、こう仰っていただきました。

アンドスマイルは「おもてなし」を教えて
顧客と共に「幸せ」を「創り」
その先のお客様に、幸せを届けていますね!

と。

いいですね〜〜!感動しました!

そうです!!
アンドスマイルは「おもてなし幸せ創造業」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加